> 入学案内 > 東北外語学園特待生選抜試験

東北外語学園特待生選抜試験

目的

本校に出願し、成績・人物が優秀な方に対し、安心して学習に専念できる環境を提供するために授業料を減免し、減免された費用を留学や資格取得のための資金に充てるなど、充実した学生生活を送るためのものです。

学費サポート

試験の結果採用された方には、下記のA~F判定のいずれかの金額が一年次授業料より免除となります。

A判定 B判定 C判定 D判定 E判定 F判定
全額 半額 20万円 10万円 5万円 3万円

※家族入学優遇制度との併用はできません。
※ビジネスデザイン科・国際コミュニケーション科はA・B判定のみとなります。

申込方法

受験を希望する方は、入学願書の東北外語学園特待生選抜試験欄にチェックして下さい。

受験資格

①学校推薦入学、自己推薦入学、一般入学で出願し、合格した方 ※大学・短大併願制度を利用される方も受験可
②英語科を上記で出願し、校内認定試験を受験する方

※大学・短大併願制度を利用される方も受験可

試験

筆記試験(A試験又はB試験)
 A試験:現代国語
 B試験:英語

実施日程

第1回:12月4日(土) 出願締切:10月1日(金)~11月19日(金)(当日消印有効)
第2回:2月12日(土) 出願締切:11月20日(土)~ 1月24日(日)(当日消印有効)

A 試験・・・集合時間 9:40  筆記試験(現代国語)10:00 ~ 11:20(80分)
B 試験・・・集合時間12:40  筆記試験(英語)13:00 ~ 14:20(80分)

選抜人数

第1回:最大20名程度
第2回:最大15名程度
※姉妹校とあわせて

判定結果通知

試験実施後10日以内に本人宛に通知します。なお、東北外語学園奨学金選抜試験受験者の入学手続き・学費納入は、判定結果通知後2週間以内となります。